The good story of   Final Fantasy XI

FF11ちょっといい話書庫


<< EP151:そして俺は顔をあげた。 | main | EP153:おかえりなさい >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-





EP152:プロテス愚連隊、レイズ上等

669 :
サンド民・白猫25歳。

サポのシーフを久々に上げようと、
チョコボでえっちらおっちらウィンダスへ。
他国で戦った方がが戦績もたまるし、
サルタ綿花と風クリでお小遣いも溜まるしね。

サンドからウィンダスまではチョコボが持たない。
サルタバルタ入り口で下ろされ、徒歩でウィンダス入り。

ジョブチェンジしてタロンギへ。調子良く蜂とピグマイオイたんを狩り、
綿花も2ダース揃ってちょっと浮かれてたんだと思う。
ディアでピグマイオイたんを釣った所へ、
猛然とつよゴブが突進してきた。

回れ右して逃げるが、どんどん減ってゆくHP。
ああ、こりゃ死ぬな(;´Д`)y-~~~

諦めたところへ行きががりの戦士が挑発!
ゴブを引き取ってくれた。

ピグマイオイたんならやれるかも、とこれまた反転して
斬りあう漏れ。
だが、ゴブに削られたHP分厳しい勝負を強いられてた。

そうすると、降って来るケアル供ぐぐーんと盛り返すHPバー。

お陰で、生き残れた。

何が言いたかったっていえばね・・・

おい喪前ら!!
嬉しいじゃねーかこの野郎!!
挑発・辻ケアル、こーんなに嬉しいもんだと、
漏れはすっかり忘れてたぞ!(#゚Д゚)<フォルツァ

メインの白に戻ったら容赦なくケアル・プロテス飛ばすからな!
覚悟しとけよコノヤロウ!

もう直ぐプロ2だコイツは効くぞ、歯ぁ食いしばれ!!

レイズ要請щ(゚Д゚щ)バッチコーイ!!

673 :669
大事な事書き忘れてた。




アリガトウ

677 :既にその名前は使われています
>>673
正直その追伸はかなり反則だぞ、こんちきしょーめ。

 
posted by Yukis 16:50comments(0)trackbacks(0)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 16:50 |-|-


この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://ff11goodstory.jugem.jp/trackback/152


昨日 今日
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。