The good story of   Final Fantasy XI

FF11ちょっといい話書庫


<< EP203:黒の系譜につらなる死の香りは因果。されど我、汝を守らん。 | main | 管理人雑記:LSの話 >>



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク |-|-





【閑話】過去と現在。時間の流れを感じます。【コメント歓迎】

629 名前: 既にその名前は使われています
>>PT OK?
ジュノでいつものようにナンパ待ちをしていると、見慣れない、半角の英字がtellされた。
ところが、普通に日本語で返答しても反応がない。
(あとからわかったことだが、彼女は外国人。台湾の人だった。)
こっちは英語がほとんどできなかったので、かなり迷っていた。
すると、別の人から次々に日本語のtell。彼女のほかのPTのメンバーだった。
彼女はどうも「ほとんどソロであげてきたらしい」こと。
「英語だからといって断られ、PTを組むのがとても大変らしい」ことを聞いた。

珍しいしということ、PTに加わることにした。

ナ/戦・戦/白・戦/モ・赤/戦・白/黒・吟/白で回復が少し弱いPTだった。
白1枚で回復が少ないから。ということで、すこし弱めにいこうと言うことになった。
ケアル2はたくさんあったのだが。
彼女が連携に加われないだろうということもあったから。

で、彼女はナ30。
Lvリーダーだからと思ったのか、釣るのがすきなのか。
ドンドン釣りに行っていた。

それもとてとてのえびばかり。
回復やばいーとか言いつつも、なんとか倒せた。
彼女は相当楽しいらしく、It's Nice! /smile などとやっている。
そしてすぐにまた釣りに。
I call と言って釣れてきたのは、またとてとてのえび。
赤の自分がケアル3があったことと、それぞれがケアル2をうてたことで、
彼女のレッドロータスに合わせて連携することで、
なんとか、ぎりぎりで狩れていた。

そのうち、PTも慣れてきたのか、おかしなスペルの英語まじりの会話が出始めていた。
何時間かそうして続けてると、彼女も連携やPTプレイになれてきたらしく、
タゲを回したり、連携させたりといったことを理解していったようだった。

ほとんどソロで30まであげているわけだから、もともとのスキルは相当高い。
釣ってくるのはすべてとてとて+のえびのみ。
それも、リンクすることなく、絡まれることもなく。
白や赤のMPの回復に合わせて。コンスタントに釣ってきてくれた。

やがて、メンバーの数人が落ちる時間になり、そのことを彼女に告げた。
PT over?という彼女がさびしそうに見えた。

スレ違いっぽいが、何が言いたいかというと、
「英語だからって差別しないでほしい。」ってこと。
彼女は間違いなくPT組むことを望んでいる。
(オンラインゲームで望んでソロをしている人もいるだろうが、)
彼女のプレイヤースキルの高さは望まずしてソロをやってきた証。

PTの誘いを待っているとき、
>>PT OK?
あなたのメッセージ欄に英語が飛び込んできたとき。
PTを組んであげて欲しい。
それは、彼女のメッセージかもしれないから。

次の日、辞書を片手に私は英語版のマクロも作成した。
いつか、彼女のメッセージが届く時のために。

スレ違い長文 スマソ


633 名前: 既にその名前は使われています
目から陸魚の鱗が落ちてきたよ・・・
漏れもこの間たった一人で使用言語英語のフルメンバーの中に
入ってしまったが、片言英語で何とか意思疎通できたし、
決してその人たちを知らずして敬遠するべきではない、と思ったもんだ。
漏れ今日はもう落ちたばかりだけど、今セルビナで玉出してる、
心細い思いをしてるだろう使用言語英語の人に声かけてみようかな。
posted by Yukis 13:52comments(6)trackbacks(0)





スポンサーサイト

posted by スポンサードリンク 13:52 |-|-


この記事に対するコメント











今はなんとなく逆な立場の気がします。・゚・(ノД`)
砂漠も英語な方々が大変多くて、日本人からは声かけられません。
駅前英語程度くらいのスキルしかないので、やっぱり会話には苦労します。
日本語が恋しいです・・・。

ちなみにこの間、今回のやり直しプレイで初めてフレンドが出来ました。
彼はプルトリコの人でした。
お互いに英語を教えてもらったり、日本語を教えあったりして、楽しんでいますですよ。
yukis | 2004/08/30 2:22 PM


時々サチコに JP PT only って書いてる日本人の人いるよね。(外人さんでも書いてる人はいるわけだが)
でも、ほとんどの外人さんが日本人でも誘ってきてくれる。
「外人には辻しないw」とかと言ってるフレもいますが、むこうの方々は日本人相手でもガンガン辻くれる。
もちろん、言葉が通じないだけあって、腹が立ったりするときもあるけど。
そういう事を考えるとすっごくいい話。
通りすがりに | 2004/09/24 4:12 PM


私はPT構成やサポの組み合わせについても自由に楽しみたいと思っている。
だから、まったくソロ仕様のサポ選択であっても独特な仕事ができるならそれで良いと思う。
後衛が3人いないと行けないなんて固定観念もPTの面白さを阻害していると思う。いろんな組み合わせがあって、その組み合わせに応じた狩り場や敵を選定すれば、それもまた楽しい。
外人さんに誘われても私はいつも一発OK。英語は適当でも、心は通じる。彼らのPTのやり方はとても新鮮だった。
彼らは確かに冒険者だった。私たちが持っていないものを持っていた。

最初の外人フレはカナダ人だった。最初はローマ字で、ほんの少しの挨拶ができる程度だった。次に会ったとき、ひらがなで話していた。そして今では、漢字を使って挨拶しています。
れい | 2004/10/04 10:49 AM


芝鯖でhkの蹂躙に耐えかね、蛇鯖に引っ越してみたものの、NAの開放によって英語圏の方々が大量に出現したわけですが。
一時期はその横暴とも見える態度に腹を立て、嫌ってたけど全員がそうじゃないんだよね。
レベラーゲも放棄してあちこちをふらふらしては辻するとエモでお礼が帰ってくる。
語学力がなくてうまく気持ちが伝えられないけど、ちょっとでも彼らとの距離を縮めていきたいと思う近頃でした。
野良猫 | 2004/11/02 4:55 PM


知っている人が多いかもしれないけれど、
あるいは2chやしたらばのテンプレにあるかもしれないけれど、

ネットゲームの英会話
ttp://www.hmx-12.net/~virgil7/netEchat/

こういう話に共感できる方なら、おすすめ♪
月夜のみさき | 2004/12/09 6:50 PM


そうそう、書き忘れて連投、ゴメンなさい(;;

ff11jpn
ttp://xeubie.tripod.com/ff11jpn/

>[1] Quick Expressions
>ii / sugoi - Okay (Good) / Cool
>dame - Not good / Useless
>tsuyoi / totetote - Strong / Very hard
>yabai - Dangerous
>yowai / yasashii - Weak / Easy
>kakkoii / suteki - Good looking / Lovely
>mijime - Miserable
>mama - So-so

外人さんだって、日本のゲームを遊ぶために
頑張って努力して勉強してたりするんだよ……。
「ヤバイ / デンジャラス」とか笑えるので、
暇な時でも眺めてみて(w
月夜のみさき | 2004/12/09 7:19 PM


この記事のトラックバックURL
http://ff11goodstory.jugem.jp/trackback/208


昨日 今日
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の登録商標、もしくは商標です。